ブログ

今週読んだ本のご紹介

2018年10月30日
タグ:その他

今週読んだ本のご紹介でございます。


図解でわかる在庫管理 いちばん最初に読む本 (六角明雄 著 )

在庫管理の教科書的な本でございます。

在庫の捌きは博打ではない、ということが大前提です。

【売れるかもしれない、売れないかもしれない。 売れたらいいな、というのは妄想止まりであり危険な思考なのだと考え 売れなかったらどうするか、まで考えておく必要がある。 そして逆もまたしかり。】

また、いかに適切な在庫量を知るかは大切ですが 在庫管理に100点はなく、 部分的には過剰でも、全体的に見て適正ならそれでいいとされています。

書いてあることは非常に当たり前のことですが、 一度初心に立ち返る意味でも在庫管理に悩まれている方にお勧めです。

 

「普通がいい」という病 (泉谷閑示 著) 人によって受け取り方が随分変わると思います。 「本当の自分」探しにヒントが欲しい人にはうってつけかと思います。よろしければ。