ブログ

税金的に有利なタイミングを!

2017年12月05日
タグ:税務会計経営その他

こんばんは、アソシエイトの丸山です。 昨日の日経ですが、法人税の実質負担20%と目を引く見出しの記事が出ました。 まだ確定ではなく、賃上げやIOT 投資を条件とした引き下げにする方針とのこと。 アメリカでの税率引き下げの動きなどに影響を受けたようですね。 今後の動向に注目し、賃上げ、IOT投資を税金的に有利なタイミングを見逃さないようにしましょう!

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO24207240T01C17A2MM8000/