ブログ

金券ショップで購入した収入印紙について

2019年02月20日
タグ:節税対策
こんにちは。

契約書や領収書などで使用する収入印紙ですが、皆さんは収入印紙をどちらでお買い求めされてますか。
収入印紙を購入する場合、実は購入する場所で消費税の取り扱いが異なります。

例えば、郵便局や指定された印紙売りさばき所等で購入する場合、消費税の取り扱いは非課税取引となりますが、金券ショップで購入する場合、消費税の取り扱いは課税取引となります。

つまり、金券ショップで購入すると消費税上のメリットを受けられることになります。

しかし、昨今では偽造された収入印紙が発見されたニュースも報じられておりますので、収入印紙を購入する場合は税務面だけではなく、偽造リスクも考慮した方がよいかもしれませんね。