ブログ

次官・若手プロジェクト資料

2017年05月23日
タグ:その他

経済産業省の20~30代の若手有志で構成している「次官・若手プロジェクト」が「不安な個人、立ちすくむ国家~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~」を公表しました。

資料を見てみると少子高齢化等日本が抱える問題を抜本的に改善をする必要性について訴える資料となっております。 なかなか刺激的な資料となっており、素晴らしい提案資料だと思います。

http://www.meti.go.jp/committee/summary/eic0009/pdf/020_02_00.pdf